記事タイトル

都会で長年生活していると、ふと田舎暮らしに憧れることがあるでしょう。
田舎暮らしなら満員電車に乗って毎日通勤しなくてもいいですし、
美味しい空気を吸って健康的に生きられそうですね。

最近では田舎から上京して都会で暮らしてきた方が、
Uターンをして再び田舎暮らしに戻る方も増えています。
結婚して子供が生まれると、子供のために環境の良い田舎に
Uターンしたいと思うようです。

田舎暮らしの夢を実現させるためには、
ある程度の資金を準備する必要があるでしょう。
せっかく土地の広い田舎に暮らすのですから、
土地付き一戸建てを購入して畑で野菜を作り、
半分は自給自足の生活をするという夢を抱いている方も多いはずです。

土地付き一戸建てと言っても都会とは違って
かなり安く手に入れることもできるので、
必要な資金としては一戸建ての購入資金や引越し費用、
当面の生活費等を考えておくと安心です。

一戸建ては一千万円以内で購入できる物件もあるので、
住宅ローンを組まずに購入することも決して無理ではありません。

もちろん地域によって価格に差はありますが、
一生の住まいとして選ぶことになるので納得できる物件を探しましょう。
田舎で暮らし始めた後の仕事についても考えておく必要があります。